ニュース

DEKO l DECO

2019年02月13日 -

 

 

 

 

 

第25回 建築建材展2019 (2019年3月5日 - 3月8日)に出展いたします

2018年09月27日 -

 

2019年3月5日〜3月8日に東京ビッグサイトにて開催される第25回 建築建材展に出展いたします。

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

MIRO - SILVER 12HD

2015年08月06日 -

新ロジスティックセンターが本格始動!

2012年10月01日 -

9月末より、新しいロジスティックセンターを本格的に運用開始。

広さは1800平米、3650トンものコイルを保管することが可能。供給能力が増えることにより、より良いサービスを皆様にお届けいたします。

センターの屋内、屋外の照明にはもちろん、MIRO®やMIRO-SILVER®を用いた反射板が採用され、環境に配慮しながらも効率良いライティングを実現いたしました。

 

 

詳しくはこちらより

最新版クリーニング・レコメンデーションがリリース

2011年04月28日 -

MIRO®、MIRO-SILVER®に関する最新版クリーニング・レコメンデーションがリリースされました。

ラッカーライン本格稼働

2010年08月05日 -

詳しくはこちらをご覧くださいませ。

ミロシルバー: 新たに12種類が追加

2009年10月26日 -

今アラノッドでは全反射率95%のMiro(ミロ)の全ての種類を98%のMiro Silver (ミロシルバー)でもご用意しております。

世界で初めてとなるシルバー専用の真空蒸着ラインを使用し、あらたに全反射率97%または98%の12種類(3つは鏡面、3つはパターン、6つはブライトまたはマット・拡散)を取り揃えております。

詳しくは弊本社サイトをご覧下さいませ。

 

更なる省エネに向けて - ドイツ店舗専門雑誌より

2009年01月30日 -

今多くの店では店内で、店舗照明の省エネ対策が重要視されており、使用している照明器具が経済的であるか、また効率的であるかが調査されるようになりました。しかしながら、照明の反射板はまだ軽視されがちです。
アラノッドのデューエ氏は照明用反射板の見直しに注目しました。
実際、ランプの交換よりアルミニウムの反射板の効率をアップさせることが重要で、最も経済的です。

ウェストレイク・メタル・インダストリー(株)の株式取得

2008年10月01日 -

アラノドはアメリカの照明業界で20年以上にわたり、数多くの実績を重ね、皆様のご愛顧を 賜わってきております。 本年6月、当社はお客様へのこれまで以上のキメ細かいサービスを目的に、更なる一歩を踏み出します。

連続塗装ラインと真空蒸着(PVD)ラインへの大型設備投資

2008年09月11日 -

アラノッドは新たに連続塗装ラインと真空蒸着(PVD)ラインの設備投資を行いました。 この30年、アラノッドはアルミニウムコイルの連続陽極酸化処理の業界ではトップを走り続けております。